研修カリキュラム

修概要

女性の活躍推進人材育成研修(全16回)

※女性の活躍推進人材育成研修各回初日は1日のみでも受講可能な公開セミナーとしても受付ています。 公開セミナーは研修の定員とは別に15名募集します。

対象者 ・都内中小企業の人事権がある管理職以上の方(経営者、取締役、人事部長等)
・研修修了後、自社内で責任者となり奨励金の申請ができる方
・3日間を通じて受講できる方(総研修時間の95%以上受講要)
※奨励金の申請要件は別にあります。申請要件は募集要項をご確認ください。
※1社につき1名1回のみ
実施期間 【人材育成研修】
平成29年5月~平成29年10月
① 3日間コース 1日4時間×3日間 計12回
② 短期集中コース(2日間コース) 初日4時間+2日目8時間 計4回
実施会場 都内4ヶ所(新宿駅周辺、渋谷駅周辺、中野駅周辺、立川駅周辺)
定員 1回あたり30名(応募者多数の場合は抽選により研修受講者を決定します)
参加費 無料
申込受付 こちら からお申込みください
  • ※研修修了後、女性の活躍推進責任者設置等奨励金を申請しても、審査により奨励金の対象とならない場合があります。 要件等詳細は募集要項をご確認ください。
  • ※女性の活躍推進活躍責任者設置等奨励金の申請には研修修了証書の提示が必要となります。

フォローアップ研修(全8回)

対象者 ・都内中小企業の人事権がある管理職以上の方(経営者、取締役、人事部長等)
・本年度の女性の活躍推進人材育成研修または平成28年度以前に女性の活躍推進人材育成研修を修了し「女性の活躍推進責任者」として任命された方
・研修終了後、自社内で責任者となり奨励金の申請ができる方
・研修終了後、女性活躍推進法に定める事業主行動計画の策定及び実行推進のできる方
・受講日に4時間通して受講できる方(総研修時間の100分の95受講要)
※既に女性の活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」を策定し、東京労働局に届け出ている場合は対象外となります。
※奨励金の申請要件は別にあります。申請要件は募集要項をご確認ください。
実施期間 平成29年6月~平成29年12月
1回あたり4時間 計8回
実施会場 都内4ヶ所(新宿駅周辺、渋谷駅周辺、中野駅周辺、立川駅周辺)
定員 1回60名程度(応募者多数の場合は抽選により研修受講者を決定します)
参加費 無料
申込受付 こちら からお申込みください
  • ※研修修了後、行動計画策定等事業奨励金を申請しても、審査により奨励金の対象とならない場合があります。 要件等詳細は募集要項をご確認ください。
  • ※行動計画策定等事業奨励金申請には、研修修了証書の提示が必要となります。

企業交流会(全4回)

対象者 本年度の女性の活躍推進人材育成研修または平成28年度以前に女性の活躍推進人材育成研修を修了され、女性の活躍推進責任者として任命された方
内容
1.企業事例紹介
自社における課題分析と行動計画等
2.パネルディスカッション
行動計画策定までの具体的な取組や、策定後の効果、社内の変化等について
3.グループディスカッション
 
実施期間 平成29年10月~平成30年1月
1回あたり4時間 計4回実施
実施会場 都内3ヶ所(新宿駅周辺、渋谷駅周辺、立川駅周辺)
定員 1回あたり25名(応募者多数の場合は抽選により参加者を決定します)
参加費 無料
申込受付 こちら からお申込みください

女性従業員交流会(全10回)

対象者 女性の活躍推進責任者を設置した都内中小企業の女性従業員
内容 1.女性のキャリアアップ講座
2.パネルディスカッション
3.グループディスカッション
実施期間 平成29年7月~平成30年1月
1回あたり4時間 計10回実施
実施会場 都内3ヶ所(新宿駅周辺、渋谷駅周辺、立川駅周辺)
定員 1回あたり20名(応募者多数の場合は抽選により参加者を決定します)
参加費 無料
申込受付 こちら からお申込みください

「公開講座」(全16回)

女性の活躍推進人材育成研修各回初日(総論座学)は1日のみでも受講可能な公開セミナーとしても受付ています。

対象者 ・都内中小企業の人事権がある管理職以上の方(経営者、取締役、人事部長等)
・受講日に4時間通じて受講できる方(総研修時間の95%以上受講要)
※1社につき1名1回のみ
実施期間 平成29年5月~平成29年10月
1回あたり4時間 計16回
実施会場 都内4ヶ所(新宿駅周辺、渋谷駅周辺、中野駅周辺、立川駅周辺)
定員 1回あたり15名(応募者多数の場合は抽選により研修受講者を決定します)
参加費 無料
申込受付 こちら からお申込みください

修カリキュラム

人材育成研修

  1. 1日目
    今、なぜ女性活躍推進が必要なのか
    ~採用難、人材不足時代の中小企業の人事戦略~
    目的 中小企業における女性活躍推進の必要性及び女性活躍推進をするために必要なポイントを理解する。
    ゴール ・講義やワークショップを通じて自社における女性活躍推進の必要性を理解する。
    ・現状の自社の女性活躍推進におけるポジションと改善点がわかる。
  2. 2日目
    女性が活躍できる職場をつくる
    ~女性が活躍するための5つのポイント~
    目的 女性活躍推進の5つのポイントに沿って、自社の強みと弱み、改善策を考える
    ゴール ・自社の伸ばしていくべき強み、および改善すべき弱みを理解する
    ・ワークショップを通じて、自社の具体的な改善策を導き出すことができる
  3. 3日目
    女性活躍推進法とは
    ~一般事業主行動計画作成のための基礎知識~
    目的 一般事業主行動計画を策定するための基本的な知識を得る。
    ゴール 今までの講義および一般事業主行動計画策定に関する基礎知識をもとに、自社の具体的なアクションプランシートを完成させる。

フォローアップ研修

  1. 目的 人材育成研修で習得した知識を実務に生かすために事例を用いて行動計画策定を実践する。
    ゴール 行動計画策定までの一連の流れを体験することにより、自社での行動計画策定の具体的なステップをイメージすることができる。

企業交流会

  1. 目的 先進企業の好事例に触れるとともに、他社の女性活躍推進責任者と交流することで、推進責任者としての意識を高め、今後の社内のさらなる取組につなげる。
    ゴール ① 先進的な取組事例や他社の課題や対応策を知ることにより、今後の自社の取組に必要なノウハウを得る。
    ② 他社の出席者や講師との交流により、今後の横のつながりを形成していく。

女性従業員交流会

  1. 目的 先進企業の好事例に触れるとともに、ロールモデルとなる中小企業の女性管理職に触れることで、自身のキャリアに対する意識を高める。
    ゴール ① 他企業の事例やロールモデルとなる女性管理職の例から、自身のキャリア形成のイメージができるようになる。
    ② 他社の出席者や講師との交流により、今後の横のつながりを形成していく。

師紹介

  • 島 麻衣子

    特定社会保険労務士
    キャリアコンサルタント
    産業カウンセラー
    社会保険労務士 島 麻衣子事務所代表
    島 麻衣子

    慶応義塾大学文学部卒業
    女性活躍推進を専門とし、企業に対してキャリアアップのための研修や人事制度の提案など、「女性が活躍できる会社づくり」を支援している。
    自身も大学生、高校生の2人の子どもを育てるワーキングマザーであり、自らの経験を活かした具体的なアドバイスを行っている。

  • 髙野 美代恵

    社会保険労務士
    キャリアコンサルタント
    産業カウンセラー
    オフィスME(社会保険労務士事務所・EAP&カウンセリングオフィス)代表
    髙野 美代恵

    広島大学法学部卒業
    厚生労働省 労働相談ほっとライン相談員。キャリアコンサルティング技能士2級。
    企業において、こころの健康づくり、快適職場づくり、女性が管理職、専門職として活躍できる職場作りなどを中心に、法律、制度面のコンサルティング、企業内研修や個別キャリアコンサルティングによるキャリアプラン作成支援、メンターカウンセリングによるメンタルヘルスケアやストレスマネジメントといった心理的サポートを総合的に行うことで多様な働き方から従業員自身の前向きな選択を支援している。また、大学、高校及び公共職業訓練施設において訓練講師及び相談員として、働く前段階から働くことへの意識づけの大切さを伝えている。また、海外赴任者とその家族へのメンタルヘルスサポートを行っている。
    自身も2人の子どもを育てるワーキングマザーであり、夫の転勤による国内、海外への転居を経験し、家族の状況と子どもの成長に合わせた働き方をポジティブに選択してきた。

  • 宮田 享子

    社会保険労務士
    産業カウンセラー
    みやた社労士事務所 所長
    宮田 享子

    山脇学園短期大学英文科卒業
    社会保険労務士、産業カウンセラー。東京都および神奈川県で開催される職業訓練の講師を務め、多くの就職・再就職希望者に対し就労支援を行っている。
    結婚を機に退職後、数年の専業主婦時代を経て資格取得し再就職、そして独立開業という道をたどっており、その経験談を元にした職業人講和は毎回好評を博している。
    企業においては女性の仕事と家事・出産育児を両立できる多様な働き方や職場風土づくりを提案している。また、ライフイベントによる女性特有の悩みに寄り添っている。
    自身は一男一女の母親でもある。
    中小企業向け業務・経営のヒントを提供するWebサイト「スモビバ!」で連載執筆中。

お問い合わせ先

【女性の活躍推進人材育成研修に関すること】
女性の活躍推進人材育成事業運営事務局(株式会社東京リーガルマインド内)TEL 03-5913-6085
受付時間 平日 10:00-17:00