研修・交流会カリキュラム

講フローチャート

5つの実践研修から、あなたの企業に最適な研修を選べます。

修日程

エリア ①スタートアップ研修 ②フォローアップ研修*1 ③スピードアップ研修*2 ④女性従業員向け研修託児室がご利用可能です ⑤男性従業員向け研修
いずれかの日程 いずれかの日程 いずれかの日程 いずれかの日程 いずれかの日程
第1回 新宿 2018年7月25日(水) 2018年8月23日(木) 2018年10月10日(水) 2018年8月28日(火) 2018年8月30日(木)
第2回 飯田橋 2018年8月22日(水) 2018年9月4日(火) 2018年10月30日(火) 2018年9月7日(金)※会場は、TKP飯田橋ビジネスセンターになります 2018年9月10日(月)
第3回 東京 2018年9月13日(木)※会場は、パソナ2階ホールになります 2018年9月19日(水) 2018年11月15日(木) 2018年9月26日(水) 2018年10月3日(水)
第4回 飯田橋 2018年10月12日(金) 2018年10月19日(金) 2018年12月20日(木) 2018年10月25日(木) 2018年11月5日(月)
第5回 立川 2018年11月6日(火) 2018年11月13日(火) 2019年1月28日(月) 2018年11月20日(火) 2018年11月27日(火)
第6回 品川 2018年11月22日(木) 2018年11月29日(木) 2019年1月29日(火) 2018年12月6日(木) 2018年12月13日(木)
第7回 新宿 2018年12月4日(火) 2018年12月11日(火) 2019年2月13日(水) 2018年12月18日(火) 2019年1月21日(月)
第8回 飯田橋 2019年1月16日(水) 2019年1月23日(水) 2019年3月6日(水) 2019年1月31日(木) 2019年2月6日(水)
第9回 新宿 2019年2月8日(金) 2019年2月15日(金) 2019年3月13日(水) 2019年2月21日(木) 2019年3月1日(金)
第10回 渋谷 2019年2月19日(火) 2019年3月19日(火) 2019年2月26日(火) 2019年3月5日(火)

イムスケジュール

タイムスケジュール

*1既に「女性の活躍推進責任者」を設置されている中小企業は「②フォローアップ研修」より受講可能です。

*2既に女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」を策定、届出済みの中小企業は「③スピードアップ研修」から受講可能です。

修カリキュラム

①スタートアップ研修・交流会

お悩み
女性活躍推進の経営上の期待と効果がわからない... 人材やノウハウの不足により、具体的な取り組みが進まない...
対象者
人事権をもつ管理職等の役職者(女性の活躍推進責任者の候補者)

大手企業の99%以上が対応している女性活躍推進法への取り組みを契機として、女性活躍推進を経営戦略として位置付け、多様な価値観を共有できる職場風土へ向けた意識改革、また、女性のキャリア形成を支援する動機付けのポイントを学びます。

★スタートアップ研修では特別講演者による特別講演があります。特別講演の内容については「特別講演者プロフィール」欄を御覧ください。

女性活躍推進法への取組を契機として、その時代背景と期待・効果を考える

  • 社会的背景・必要な背景
  • 法律の変遷
  • 女性活躍推進法の概要
  • なぜ企業経営に女性活躍推進が求められるのか
  • 企業事例
  • 女性の活躍推進に立ちはだかる壁
  • 女性の活躍推進の4つの課題の整理

女性の採用について考える

  • 採用の状況
  • いま、中小企業にとって人材確保のチャンスです!
  • 実際に女性人材を採用した企業の生の声
  • 女性人材採用課題の克服事例
  • 女性人材の採用のコツ・女性人材採用のポイント

女性リーダーを育てる

  • 男女別管理職を希望しない理由
  • 自身の能力評価と管理職に必要だと思う能力
  • 管理職になろうと思った理由【管理職】
  • 管理職になるために役立ったもの【管理職】
  • 都内企業が考える女性管理職が少ない理由
  • 女性リーダーを育成する上での3つのポイント
  • 男女の脳の違い
  • 無意識の偏見
  • 女性の育成・キャリア支援施策
  • 女性リーダー育成課題の克服事例

多様性を理解して働き方改革を推進する

  • ダイバーシティとは・ダイバーシティ2.0について
  • 女性活躍推進・ダイバーシティ推進・働き方改革の関係性
  • 働き方改革実行計画
  • 働き方改革の取り組みのポイント
  • 中小企業のダイバーシティ推進×働き方改革事例
交流会
テーマ
女性活躍推進の取り組みのきっかけは?
これから女性活躍推進に取り組む企業へメッセージを!
講師 酒井 美重子
酒井 美重子

ルミエール株式会社
代表取締役

資格

  • 国家資格キャリアコンサルタント

株式会社熊谷組を経て、人材サービス会社代表取締役就任。女性活躍を経営戦略として捉え女性を積極的に採用・育成・管理職登用。女性管理職比率65%の組織が原動力となり売上を20億円から40億円へと倍増させる。2014年女性活躍推進コンサルティング企業としてルミエールを設立、代表取締役就任。厚生労働省「中小企業のための女性活躍推進事業」2016年・2017年・2018年度女性活躍推進アドバイザーに選任。

「女性の活躍推進責任者」の役割

職場における「女性の活躍推進」の旗振り役として、「一般事業主行動計画」の策定、目標の設定などに携わります。現在雇用している、またこれから雇用しようとする女性労働者に対する活躍の推進に関する取り組みを実施していただきます。女性社員が能力を高めつつ、継続して活躍できる職場環境にしていく「女性の活躍推進」は、企業に大きなメリットがあります!

「女性の活躍推進責任者」設置、任命企業はフォローアップ研修を受講可能!

②フォローアップ研修・交流会

お悩み
「女性の活躍推進責任者」を任命したが、次の工程に進めていない...
対象者
女性の活躍推進責任者 または、人事担当者

スタートアップ研修で習得した知識を生かし、行動計画策定を実践。策定までの一連の流れをシミュレーションし、具体的なステップをイメージした上で、実際に自社の行動計画を策定いただけます。

行動計画策定までの流れと重要ポイント

  • 状況把握・課題分析から行動計画策定までの流れと重要ポイント

行動計画策定事例研究

  • グループごとに行動計画策定事例を研究

一般事業主行動計画の策定の仕方

  • 一般事業主行動計画策定支援マニュアルを用いた状況把握・課題分析
  • 行動計画書の作成の仕方

事例を用いた行動計画策定

  • グループごとに事例に基づき状況把握・課題分析・行動計画策定をシミュレーション

自社の行動計画策定

  • 各自、自社の行動計画策定を実践
交流会
テーマ
「一般事業主行動計画」の策定ポイントは?
女性活躍推進のメリットは?
講師 宮田 享子
宮田 享子

みやた社労士事務所
社会保険労務士

資格

  • 社会保険労務士
  • 産業カウンセラー

数年間の専業主婦生活から職業生活復帰という実体験を元に、女性のキャリアデザインや仕事と家事・出産育児を両立できる多様な働き方を提案するとともにライフイベントによる女性特有の悩みに寄り添っている。

講師日程

  • 2018年8月23日(木)新宿TKP新宿カンファレンスセンター
  • 2018年9月4日(火)飯田橋東京テレワーク推進センター
  • 2018年10月19日(金)飯田橋東京テレワーク推進センター
  • 2018年11月13日(火)立川立川グランドホテル
  • 2018年12月11日(火)新宿TKP新宿カンファレンスセンター
  • 2019年1月23日(水)飯田橋東京テレワーク推進センター
  • 2019年2月19日(火)渋谷TKPガーデンシティ渋谷
講師 島 麻衣子
島 麻衣子

ヒューマンテック経営研究所
特定社会保険労務士

資格

  • 特定社会保険労務士
  • キャリアコンサルタント
  • 産業カウンセラー

2012年「社会保険労務士 島 麻衣子事務所」開業。女性活躍推進、ワークライフバランスに関する企業支援に力を注ぐ。2018年社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所に入所、同所執行役員を務める。

講師日程

  • 2018年9月19日(水)日本橋TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
  • 2018年11月29日(木)品川TKP品川港南口会議室
  • 2019年2月15日(金)新宿TKP新宿カンファレンスセンター

「一般事業主行動計画」届出済企業はスピードアップ研修・女性従業員向け研修・男性従業員向け研修を受講可能!

③スピードアップ研修・交流会

お悩み
「一般事業主行動計画」を作成し、取り組みを進めたが計画通りに実行されない...
対象者
女性の活躍推進責任者 または、人事担当者

女性活躍の目的を達成するには行動計画の策定だけで満足せず、その後の実行管理や問題対応を適切に行う必要があります。本研修ではワークショップを交え、実行段階で生じがちな問題をあげながら、目標達成を確実にするための知識やノウハウを習得します。

女性活躍推進に取り組む目的と問題

  • 行動計画とPDCAサイクル
  • 女性活躍推進に取組む目的
  • 行動計画作成後の問題について
  • 女性活躍推進の実践力を高めるには

女性活躍推進の実践力を向上させるための知識とノウハウ

  • 知識編(KPI・SWOTの活用方法)
  • ノウハウ編 ~改善支援の現場から~

行動計画の振り返りワーク

  • 個人ワーク
  • グループ内での意見交換

好事例研究

  • 「取組好事例集」より事例紹介
  • 効果的な取組具体策のヒント集

行動計画改善ワーク

  • 講義全体を通した質問についてお答え
交流会
テーマ
計画実行中に生じた問題、課題は?
その問題、課題をどのように解決しましたか?
講師 菊池 和志
菊池 和志

レゾナントコンサルティング株式会社
代表取締役

資格

  • 経営コンサルタント
  • 中小企業診断士

住宅設備機器メーカーにて財務経理・人事労務・経営企画に従事。建機レンタル会社にて財務経理に従事。営業改革プロジェクトリーダー・営業マネージャー育成を兼務。中小企業診断士・キャリアコンサルタントとして独立開業、レゾナントコンサルティング株式会社設立。経営計画作成・組織開発・生産性向上支援に従事。厚生労働省「中小企業のための女性活躍推進事業」2017年・2018年度女性活躍推進アドバイザーとして従事。

計画に定めた目標達成までのプロセスを支援いたします!

④女性従業員向け研修・交流会

お悩み
女性従業員のキャリアに対する意識を向上したい...家庭と仕事の両立へのモチベーションが上がらない...
対象者
一般事業主行動計画策定済み中小企業のキャリアデザインに関心のある女性従業員

キャリアビジョンを描き、実現するためには環境や自己理解はもちろんのこと、周囲の様々な関係における信頼関係の構築が欠かせません。研修を通して信頼とは何かを学び、働く上で重要な高いコミュニケーション力を発揮するためのノウハウを習得します。

キャリアとは・私らしいキャリアとは

  • ライフキャリアレインボー・キャリアを作る三要素

女性がいま求められていること、働く女性の現状を知る

  • 国による女性活躍推進策

ライフラインチャートからの自己理解ワーク

  • ライフラインチャートで振り返るキャリアの道のり、キャリアの壁
  • ライフラインチャートから気づくこと

信頼出来る自分をつくる

  • 自己信頼ベースの見直しとチェック、心の重りを外す

自分のキャリアビジョンを設定する

  • 引力のある目標設定

信頼関係を構築することとは

  • 信頼関係を得るためのコミュニケーションとは

自分をとりまくステークホルダーとの信頼関係について整理する

  • 社内と社外、関与度の高低で関わる相手との信頼関係について整理する

信頼を得るコミュニケーションについて学ぶ

  • 自分とのコミュニケーションについて
  • 自分の辞書をつくる
  • 視点を増やす
  • 価値発見シート
  • 聴き方・話し方・質問の技術・フィードバック
  • アサーティブネス・捉え方・承認
交流会
テーマ
仕事を続けてきて辛かった時期は? また、どのように乗り越えてきましたか?
講師 蒲生 智会
蒲生 智会

株式会社スリーアウル
代表取締役社長

資格

  • マザーズコーチングスクール認定講師マザーズティーチャー
  • トラスト認定プロフェッショナルコーチ

自身の経験をもとに職場復帰を考える主婦の悩みや不安を払しょくし、再就職への一歩を踏み出すためのきっかけ作りとなるようなセミナーの企画・運営を年間100本以上行う。以降女性活躍推進に関連する新規事業等、女性が家事や子育てと仕事を円滑に両立する為の推進を一貫して行う。自治体や企業、個人向けのコーチング講座やキャリア研修の実施を中心に活動し、2017年6月法人設立。


託児室がご利用いただけます

「④女性従業員向け研修」では、託児室を用意しております。
託児サービスの受付は、研修会の5営業日前15:00まで。締め切り後の受付はいたしません。
※対象年齢は生後6ヵ月から6歳までの未就学児です。
※託児の受入れ人数は20名までです。
※託児のお申込みが20名を超える場合は、お申込み者1名につき託児は1名までとさせていただきます。
お申し込みフォーム内◆託児サービスお申し込み◆にある「託児サービス利用規約」をお読みの上、お申し込みフォームに ご記入ください。
また、研修当日は「託児サービス利用申込書および同意書」と「健康確認票」にご記入・捺印の上、忘れずにご持参ください。

⑤男性従業員向け研修・交流会

お悩み
女性活躍のための職場や家庭における男性従業員の意識改革をしたい...
対象者
一般事業主行動計画策定済み中小企業の女性のキャリア形成支援に関わる男性従業員

女性活躍を推進するうえで、男性にとって必要な意識改革のポイントを整理します。アドラー心理学を基にした"勇気づけのコミュニケーション"を学ぶことで、参加者は「働く女性が職場、家庭を問わず輝ける」ような支援ができるようになります。

なぜ今、女性活躍推進が求められているのか?

  • 時勢の変化を知る
  • 部下やメンバーのやる気を引き出す必要性

女性活躍推進における男性の意識改革

  • 職場における意識改革
  • 家庭における意識改革
  • 質疑応答&ディスカッション

お悩みディスカッション

  • 現場でのお悩み共有 【職場/家庭編】
  • 課題の分離をしてみよう

自分のコミュニケーションのクセを知る

  • ライフスタイル診断
  • 性格は変えられるか
  • 認知のゆがみ/ベーシックミステイクス

勇気づけコミュニケーションの実践

  • 「ほめ・叱り」による操作から共感と信頼による動機づけへ
  • 「解決策」より「気持ちに共感」
交流会
テーマ
女性部下の育成で心掛けていること、成長を実感したことは?
講師 熊野 英一
熊野 英一

株式会社子育て支援
代表取締役

資格

  • MBA/経営学修士
  • 日本アドラー心理学会正会員

メルセデス・ベンツ日本にて人事部門勤務後、米国Indiana University Kelley School of Business留学(MBA/経営学修士)製薬企業イーライ・リリー米国本社・日本法人を経て保育サービスの株式会社コティに統括部長として入社。2007年株式会社子育て支援創業、代表取締役就任。日本初本格的ペアレンティング・サロン「bon voyage有栖川」オープン。日本アドラー心理学会正会員。

注意事項

研修当日のご連絡について

各研修は9時から開始となるため、時間に余裕を持ってお越しください。当日の遅刻・欠席のご連絡は事務局までお願いします。(連絡先:03-6734-1347)


研修当日の持ち物

筆記用具・名刺(2枚)
※昼食はつきません。(研修室は飲食禁止ですので、予めご了承ください。)