東京都東京都産業労働局女性の活躍推進加速化事業

文字サイズ

メニュー

「女性活躍推進」に関するColumn

【研修紹介】プログラム紹介動画 -5つの研修について-

東京都「女性の活躍推進加速化事業」全5種類の研修プログラム

▼ 5つの研修について -紹介動画 ▼

 

1 スタートアップ研修(特別講演&研修)
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/purpose/startup/
少子高齢社会到来! 今後深刻化する労働力不足、課題は生産性の向上。
これらの解決ヒントは「女性活躍推進」にあります!
この研修では、女性活躍推進が必要な社会背景から、社内で取り組むためのポイントまでを解説。ワークシートで自社の課題・改善点のチェックも行えます。すべての回に特別講演がセット。有名講師から働き方改革のヒントを学び、研修で女性活躍推進のポイントを学ぶ、一挙両得な研修です。

2 フォローアップ研修
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/purpose/follow-up/
就職希望者は「えるぼし」認定や女性活躍推進企業データベースをチェックしています。
一般事業主行動計画を策定・公表して、採用力を向上させましょう!
自社の「採用」「勤続年数」「管理職割合」の男女比は把握していますか? 月の平均「残業時間数」は何時間?研修内でこの基礎4項目を把握し、タイプに分類し、課題分析していくと、あなたの会社の取り組むべき数値目標が見えてきます。そして研修終了時には、行動計画の下書きまで完成! 策定作業中に講師のアドバイスも受けられる、中身の濃い研修です。電卓をお忘れなく!

3 スピードアップ研修
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/purpose/speed-up/
計画は作っただけでは意味がない。有効な取組事例は? 効果的な周知方法は?
行動計画は作ったものの、取組が進まない企業をサポート。質問・相談もお受けします!
厚生労働省女性活躍推進アドバイザーが講師。コンサルティングの経験から、先進事例はもちろん、失敗から改善した企業の事例を多数解説。女性活躍の数値目標を達成するための意識づけ、社内の理解、当事者意識の醸成など、取組みをアドバイスします。研修だけでなく質問・相談の時間もある、実践的な研修です。行動計画策定済の会社はぜひご受講ください。間もなく策定・届出予定で取組みに悩んでいる会社の方のご相談にも応じます。 ※年度内に必ず策定届を事務局にご提出ください。

4 女性従業員向け研修(3種類)
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/purpose/female-employee/
仕事とプライベートの両立を目指す方、管理職にチャレンジしたい方、いきいきと働きたい方など。
すべての頑張る女性をサポートします!

A 組織での役割期待に応えるキャリア研修
キャリアとは、仕事や家庭・プライベート等すべてを含んだ生き方全体のこと。ワークショップ形式で自らのキャリアについて、これまでを振り返り、現在の状況を確認し、キャリアビジョン、プランをたてていきます。自分らしくしなやかに成長し続けたい、あなたにおすすめ!
B 信頼関係を築くコミュニケーションスキル研修
男性と比べてライフイベントや環境の変化が多い女性。働き続けるには、周囲との円滑なコミュニケーションが重要。ちょっとした心の持ちようで信頼関係は変わるんです。グループワークの中で、これまでのコミュニケーションを振り返り、自分の周りの信頼関係を見直すことで、コミュニケーションの土台を築きます。仕事もプライベートも充実させたい、すべての女性に!
C 職場でも家庭でもより幸せを感じられるライフ・プラン構築
自分らしさって何でしょう?この研修ではアドラー心理学のライフ・スタイル診断により、6つの分類の中から自分のスタイルを知り、自分らしさを受け入れながら、理想の自分に近づくコツを見つけます。職場やプライベートの人間関係でモヤモヤしているあなた、受講後はすっきり前向きな自分に出会えるはず。

5 男性従業員向け研修(3種類)
女性活躍も、働き方改革も、カギ は男性の意識改革・コミュニケーション改善!
https://www.josei-jinzai.metro.tokyo.jp/purpose/male-employee/

▼ 男性従業員向け研修 -紹介動画 ▼

 

A アンコンシャスバイアスの正体を知り、マネジメントに活かす
「女性はリーダーにはなりたくないだろう…」なんて、無意識(アンコンシャス)のうちに偏見(バイアス)で物や人を判断していませんか?
コミュニケーションの中で決めつけや押しつけがあると、関係が悪くなったり、組織のパフォーマンスが落ちたり…。研修で、あなたの無意識の偏見に気づいてみましょう!
B ~イクボスとは何か~男性従業員の意識改革
「イクボス」って知っていますか?あなたの職場にいますか??「イクボス=部下のワーク・ライフ・バランスを考える上司・管理職」が、女性活躍推進・働き方改革の カギ を握ります。アドラー式コミュニケーションを学び、イクボスを目指しませんか。組織のパフォーマンスを上げる『カギ』はあなたです!
C 男性従業員のコミュニケーション改善研修
コミュニケーションが取れていないと、働き方改革も生産性向上も望めません。アドラー心理学のライフ・スタイル診断により、自分らしさを受け入れ、コミュニケーションスキルを学び、笑顔で幸せな職場や家庭を実現しましょう。キーワードは「勇気づけ」。
続きは研修で!

 

いずれの研修も、都内にある従業員300名以下の企業にお勤めであれば無料で参加できます。
1社複数名、複数回、すべての研修にご参加いただけます。
(男性従業員向け研修や女性従業員向け研修は、会社全体の取組として AからCまで すべてを受講いただいている方も多くいらっしゃいます。)